初ゾウムシ

2005.04.10 Sunday

0
     初クロケシツブチョッキリ。夢乙女の葉っぱの上に1匹だけ。これから毎朝見回ることにします。

     シンクイムシにやられたアリスターステラグレイは東に移動して養生中。真南に置いていたのが悪かったのかも。イヤラシイ蛾の幼虫が新芽の中を食い荒らしていました。全部退治したつもりなんですが...。すぐ傍にあったアイスバーグもブルーバユーもまったく被害を受けていないのに。不思議です。元気な新芽を出してくれると良いのですけど。
     虫にやられる株はどこか弱っていたり、具合の悪い所があるのでしょうね。そういう株を立ち直らせることの出来る技を身に着けたいです。

     明るい話題としては、薔薇達の蕾が出現して来ています。ルイーズオディエの蕾はピンクが見えているのもあります。グロワールディジョンもつぼみをどんどん付けています。
     昨年はブラインドだらけだったフェアビアンカ、小さい蕾をつけています。
     
     夫担当のエビネもこの暖かさでぐ〜んと成長し、蕾を見せ始めたものもあります。凄いぞ!楽しみです。

     クレマチスも腕を広げてどんどん伸びています。何だか笑える可愛いクレマチス。
    今年は花後の剪定をきちんとしてみます。

     ブリーディングハート、ケマンソウが一日でものすごく伸びるのにはただ驚きます。日ごとに大きくなります。

     この時期の植物の生長ッてホントウに凄い。庭全体を高速度撮影して観てみたいです。
    庭全体がうねッて見えるんじゃないでしょうかねえ。


    関連する記事
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    ★人気の写真blogランキングへ・・・★ 私も風景・自然分野の写真プログとして毎日、更新して紹介しています! 今日は、残業をしていました。明日はボーナス日ですね。 今日の写真は、白いバラのシュネービッチェンです。【今日の気になるニュース】このシュネービッ
    • 季節の中で 〜 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary 〜
    • 2005/06/12 11:28 AM
    この記事のトラックバックURL