スポンサーサイト

2017.05.17 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2016年 バラ

    2016.05.13 Friday

    0
      安定のエブリン
      先日の強風でかなり花枝が折れてしまったのが悔やまれる
      フルーツ香にわずかにペパーミント香が混じることあり


      ピエールドロンサール
      トゲがきついし、ギラギラした照り葉がウザいですけど、花はさすがに綺麗です
      香りがほとんどないのが、アホなお嬢さんぽい



      スブニールドドクトルジャマイン
      勢いがなくて数輪しか咲きませんでした……
      花の大きさ、花の形、香り、文句なしのバラ


      マダムアルフレッドキャリエール
      ハラハラ散りますがどんどん咲きます
      トゲがほとんどないし、香りもいいし、大好きなバラ


      こうやってみてみると、強いバラしか生き残ってませんね(笑)

      私が好きなバラは
      香りが高くて、照り葉じゃなくて、花形が崩れにくくて、トゲが優しいバラのようです


      写真には写ってませんが
      コンパッション、ザマッカートニーローズ、ウーメロも生えてます

      奴らはトゲトゲ、照り照りですが非常に丈夫です

      香りもいいし、もちろん花も綺麗です

      雨降り予想

      2016.05.09 Monday

      0


        今日は雨になるそうなので、朝からバラをカット

        エブリンが咲いてきました

        エブリン、コンパッション、ザ マッカートニーローズ、ピエール ド ロンサール、マダム アルフレッド キャリエール

        オールドとイングリッシュローズは花首が短いので飾るのが難しいです

        薔薇の盛り合わせ

        2014.05.14 Wednesday

        0



          無農薬、無肥料で咲いてくれています。

          美味しいかどうかは別として、食べられます。

          無農薬のバラの庭

          2010.05.22 Saturday

          0
            庭のバラがやっと満開を迎え、窓を開けると、不思議な芳香が流れ込んできます。
            純粋なバラというより、藤の花のような、紅茶のような何とも言えない香りです。 
            無農薬、適当施肥で、ここまで咲いてくれるバラ達に感謝です。JUGEMテーマ:バラと暮らす

            梅雨明け

            2009.07.31 Friday

            0
               梅雨明した筈なのに、雨が多いです。かと思えば非常に蒸し暑い。
              庭に出る度に、蚊に襲われます。

               キンカン
              キンカンの花。二度目に咲いた花に実がなるそうです。

              ゴーヤ


               ゴーヤのカーテンを作ってみましたが、けっこう面白いです。自宅で取れたゴーヤは美味しいです。

              薔薇とクレマチスの響宴

              2009.05.19 Tuesday

              0
                 バラのつぼみにつる

                バラのつぼみにクレマチスのつるがまきついていました。
                ほどいてやると、次の瞬間、
                ぱっと開いたバラ
                ぱっと開きました。
                あー、楽しい。
                このバラの品種はコンパッションです。
                大きなハイブリッドティーのような性質で、どんどんシュートを伸ばして、その先に蕾がすぐつきます。蔓ばらなのに花が絶える事がありません。本当に四季咲きです。
                ステムも長いので、切り花にしても飾りやすいし、本当に凄いバラです。

                薔薇には酷な天気

                2006.05.20 Saturday

                0
                   ここ連日の曇りや雨でやや徒長気味になっていた我が家のバラ達。ここへ来て強風と豪雨そして強烈な夏の日ざし。薄い花びらは無惨にも痛んで茶色になっています。
                   日照は有り難いですが、こう極端じゃなくもう少し穏やかな天気であると嬉しいのですけど。ロザリアンの皆様、そう思いませんか?

                  花屋さんの店先で

                  2006.04.12 Wednesday

                  0
                     花屋さんの店先に促成栽培のバラの鉢植えがならんでいた。マダムハーディー、バフビューティー、アイスバーグ、ビオレット、カザンリク、ブルーパフュームなどなど。
                     ビオレットの色がよかったなあ。ソンブロイユもあった。そして何よりカザンリクの甘い香りを胸いっぱい吸い込んで何だか元気になった。

                    春の香り

                    2006.03.11 Saturday

                    0
                      20060311_143891.jpg
                      沈丁花のすがすがしい香りが庭に漂いはじめたら本当の春です。

                      千葉でも雪

                      2006.01.21 Saturday

                      0
                        20060121_112858.jpg